ホーム >

【維新流 ハル】
『先週の振り返り・ドル円』 4/24(火)

こんにちはハルです。

ドル円はエネルギーを溜めながら一気に上値のカベをぶち抜いてきましたね。
日足から観ると上値抵抗と週足レベルでの売り圧力もあったので
リスクを許容してのブレイク狙いというところでした。
この辺りはまた動画で詳しく解説します。

話しは少し飛びますが
今年も月のアノマリー「傾向」が出てますね。
ご存知の方も多いと思いますが、
3月は円高傾向(日本企業の決算による海外での資金を国内に戻す円買い)
そして4月から5月にかけては円安傾向(今度は新年度を皮切りに海外に再投資で円売り&ゴールデンウイークでの外貨需要)
このような「傾向」を知ることは、トレードする時間軸の関係にもよりますが
「優位性」の上積みになるのではないでしょうか。

では動画解説をお楽しみください(^^)

 

 

 

(2)件のみんなのコメント

※名前の入力は任意です。ニックネームでもOK。

※メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスはコメント欄には表示されません

コメントを入力する:

この記事に寄せられたコメント一覧

  1. 匿名 より:

    私事ですが今回のアノマリーは今から約10年前に今井氏の本を読んで知りました。確かにそういった傾向がみられます。ドル円は非常に面白くなって参りました。おっしゃる通り今後が楽しみです。本日もありがとうございました。

  2. tora より:

    ありがとうございました。