ホーム >

FXテクニカル分析

2017/11/27(月)

まだ上昇の可能性…しかし、

こんにちは。
阿部です。

今週はユーロ/ドルの
相場解説をお届けします。

先週のユーロ/ドルは、

4時間足の高値が
ネックラインを超えて、
一気に高値更新しました。

さらに1時間足を見ると、
過去の高値を超えることとなり、
明確な安値も更新しました。

この相場状況に対し
維新の介さんは、

「日足にあるわかりやすい
レジサポ逆転ラインを超えてきているので、
まだまだ高値を試す可能性がある。

ただし、短期と中期移動平均線が
デッドクロスしている状態があり、

大きい流れで高値を切り下げながらの
下落につながる可能生があることも
意識してください」

と、話されています。

今週のユーロ/ドルはどんな相場展開になるのか?
こちらから維新の介さんの相場解説を
ご覧になってください。

 

 

 

 

(4)件のみんなのコメント

※名前の入力は任意です。ニックネームでもOK。

※メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスはコメント欄には表示されません

コメントを入力する:

この記事に寄せられたコメント一覧

  1. 匿名 より:

    いつもチャートの右端になると上がるかも知れない、でも下がるかも知れない、で結局分からないんですね。

  2. 匿名 より:

    いつも楽しみに拝見しております。上げは1.20、下げは1.185あたりでいったん止まりそうな感じですね。その中で下位足でエントリーチャンスを見計らいエントリーしたいと考えています。本日もありがとうございました。

  3. 匿名 より:

    相場の未来は誰にも分かりません。相場とは予想するものではなくチャート上から見出せる僅かな優位性に賭ける作業です。極端な話、上がろうが下がろうがそんな事は問題ではない。そんなもの分からなくても利益は出せます。予想を求めてる時点でどこかで楽して儲けたいという願望が伺えます。あと動画の0:20の所を一時停止してよく読みましょう。

  4. 匿名 より:

    ユーロ圏がユーロドルで伸ばすほど栄えているようには思えませんが