ホーム >

富とお金

2018/01/10(水)

成功し続ける秘訣

新年、明けましておめでとうございます!

石田です。
今年もよろしくお願いいたします。

いよいよ2018年のスタートですね、
今の心境はいかがですか?

希望に満ち溢れ、
「今年もやってやるぞ!」
とパワーみなぎる状態でしょうか。

それとも・・・。

という話はあえてしません。

この部分に触れてしまうと、
やる気に満ち溢れている人まで
引き下げてしまいますので。

今年は昨年末から年明けにかけて、
「10連休」という羨ましい方も
いらっしゃるようです。

当然これだけ時間があれば、
2018年のゴール設定はもちろんの事、

「具体的に何からどう取り組むのか?」

まで明確になっているのではないかと思います。
まだそこまで計画できていないという方は
急いでここまで行き着いてください。

せっかく「年初」という、
「行動を起こすのに最適な節目を迎えている」わけですから、
これを行動を起こすきっかけに使わない手はないです。

すでに2018年の行動計画が明確になっている方も、
もう直ぐ出来上がる方も、

このタイミングでお伝えしておきたいことがあります。

今年、より確実にゴール達成し、
「成功し続けることを習慣化するための秘訣」
です。

それは2018年を、、、
「意識的に『委任』する」年にする事です。
人は自分で設定したゴールを達成するたびに
「自信のステージは勝手に上がっていく」ものです。

つまり、ゴールそのものは小さくても良いので

「少しでも数多くのゴール達成を行い、
 成功体験が積み上がればどんどん自信が付いていく」

ことになり、その大きくなる「自信」のおかげで

「成功のループの中で人生を歩む事ができる」

のです。

これが「成功し続ける事が習慣化している状態」ですね。

その為に、今年はぜひあなたに
「数多くの成功体験を積み上げてもらいたい」のですが、

1年間という限られた時間軸の中で
より多くの事柄でゴール達成しようと思えば、
「秘訣である『委任』を使わなければならない」
という事ですね。

それを「意識」していただきたいのです。

私たちには誰でも平等に24時間という時間が与えられていますが、
自分自身で行動を起こす「1馬力」だと、
物理的に24時間の行動量は限られます。

24時間の中で少しでも多くのことを成し遂げようと思えば、
2馬力、3馬力、4馬力と、、、
大きな力を働かせた方が当然ながら物事は早く進むわけです。

コーチングの中で「委任」の話が出た時に、
「そうは言っても、自分じゃないと出来ない事ばかりだし・・・。」
と、多くの方が仰いますが、

1:普段自分がやっている事柄を全て書き出す
  という作業をやっていただくと、意外と
  「自分でなくても何も問題ない、他人でもできる」
  ものが出てきます。

さらに

2:費用対効果が合うものであれば有料でも委任する
  という視点でその書き出したものを見ていくと
  さらに他人へ「委任できるものが増えてくる」のです。

これが冒頭で書いた
「意識的に『委任』する」
ということです。

皆さんトレーダーですから
「人の力にレバレッジをかける」
と表現した方がわかりやすいかもしれませんね。

2018年に数多くの成功体験を積み上げるためには
「委任」を上手く行う事がとても重要です。

年末の時点で納得のいく1年だった!
と振り返るためにも是非取り組んで見てください。

それではまた!

 

 

 

(7)件のみんなのコメント

※名前の入力は任意です。ニックネームでもOK。

※メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスはコメント欄には表示されません

コメントを入力する:

この記事に寄せられたコメント一覧

  1. かず より:

    成功し続ける事が習慣化している状態という言葉に目がいきました。

    私も若い頃は自信のない人間でしたが、今は毎年成功体験を積み上げることで、自信を付けて変われることができたと思います。仕事、トレードと忙しいですが、充実できていると思います。

    今年もまだまだ成功体験を積み重ねて、成長できる年にしたいです。

    ありがとうございました。今年もよろしくお願いします。

  2. 西村末男 より:

    今年は安定的に利益率をよくしたい。

  3. 匿名 より:

    明けましておめでとうございます。千里の道も一歩から。頑張りたいと思います。

  4. プレイバッハ より:

    成功体質に体質変換した人には何の問題もないことですが、そうでない者は大層苦労します。

    私の場合はメンタルブロックの根が深かったので、体質変換するのにエライ苦労しました。

    順応同調性が高い人はロールモデルとなる人がいれば成長進化が早いですが、私のようなへそ曲がりは苦労します。

    今は雑務は在宅秘書の人にやってもらうようにしています。

    時には本の代読もセミナーの代理出席もしてもらえるので、ラクチンになりました。

    石田さんはサラっと書いていますが、一般人には簡単ではないのです。

  5. 大畠 裕子 より:

    石田先生ありがとうございます。

  6. アナ より:

    あけましておめでとうございます。
    今年儲かるように頑張りたいと思います。

  7. NIKKO より:

    委任する!!??
    意味はわかるけど、トレードで委任するって、AIか何かにまかセル?
    といことですか。
    面白いそうなので、教えてくだい。